kobarinのダイアリーノート

日々日常や思った事、感じた事を書き綴ります。 ちょっと飛んだ事も書きますが・・。

カテゴリ: つぶやき

yohoukousetujp
今季(2018年12月から2019年2月)の冬は雪も少なく暖冬傾向だった。

まとまった雪が降ってたのが2月に入ってからと遅く、

車の冬用タイヤからの交換も昨日やったが、
例年より10日以上早かった。

中には3月に入ってすぐ交換した人もいた。

いじめ自殺、遺族「再発防止を」 新潟知事と面会
2018年10月30日 11時38分 共同通信
niig
新潟県の花角英世知事と面会後、取材に応じる男子生徒の父親の佐々木正さん=30日午前、新潟県庁

2016年11月、学校にいじめの相談をしていた新潟市西区の県立高1年の男子生徒=当時(15)=が自殺した問題で、遺族が30日、新潟県庁で花角英世知事と面会し、再発防止を求めるとともに、いじめ問題で第三者委員会を設ける場合、今回と同様に遺族の声を報告に反映させるよう要請した。父親の佐々木正さん(46)が面会後、取材に明らかにした。

 佐々木さんは、県教育委員会の第三者委が遺族の意見を反映させ、今年9月に学校側の対応の不備を指摘した報告書を提出したことを踏まえ「知事には再発防止のため他県や県内の他のいじめ対策に今回の事例を役立ててほしいと伝えた」と述べた。


このいじめ自殺事件
電車にはねられ新潟市の男子高校生死亡 自殺か
16/11/22 02:05 産経新聞
21日午前5時半ごろ、新潟市西区寺尾上のJR越後線寺尾−新潟大学前間で同区に住む男子高校生(15)が、新潟発吉田行き普通電車(2両編成)にはねられ死亡した。乗客乗員に、けがはなかった。

新潟西署によると、男子高校生が線路上に立っているのを運転士が発見、急停止したが間に合わなかった。署は自殺の可能性もあるとみて調べる。

「新潟工業高校」「越後線」のキーワードから
2018/05/09 新潟小二殺害事件
犯人の小林遥、同じ人間を二度殺したようにみえてならないのだが・・。
越後線にはねられ自殺した高校生は小林の高校の(入れ違いの)後輩にあたるはず。

一人ではなく、二人殺したのかとも思えてならない。



周防大島断水1週間、仮送水管設置始まる…大橋事故復旧遠く
2018年10月30日 読売
shima
仮復旧のために大島大橋に設置される送水管(29日、山口県柳井市で)

山口県周防大島町と本州を結ぶ大島大橋に貨物船が衝突し、大規模な断水が発生した事故は29日、発生から1週間となった。橋の歩道に送水管をわたす仮復旧工事が始まったが、送水量は事故前の1割程度にとどまる見通しで、本格復旧の見通しは立っていない。

 水道を管理する柳井地域広域水道企業団によると、仮復旧の送水管の直径は75ミリで、事故で破断した送水管の6分の1の大きさ。送水は11月6日を目指している。町内では事故に伴い、ほぼ全域の約9000世帯で断水が続いている。医療機関では風呂用の水が確保できず、入院患者が入浴できなかったり、宿泊施設が営業できなくなったりするなどの影響が出ている。

 一方、29日には橋を通行する車の重量制限が緩和され、通学バスなどの通行が始まった。
校内の貯水槽は水量に限りがあるため、当面は午前中で授業を切り上げる。

周防大島町 -wikipedia
shima2


今年、よく名前の聞く島・周防大島

2018/08/20 スーパーボランティア
島で行方不明になった2歳の子供を発見し救出した尾畠さん

2018/10/02 人気記事 201809 and more
2018/10/05 お国めぐり
富田林署から逃走した樋田淳也被告
逃走中、島へ。道の駅「サザンセトとうわ」に約1週間滞在し、自転車で「日本一周」
富田林逃走:「ただ今、自転車で日本一周中」素顔で写真
hida-taifo

来年とか、ほとぼりがさめたら
STU48が周防大島の港に船を泊めてライブをすればいいのに(笑)
2018/04/16 船上劇場 お披露目

ニュースから
沖縄知事に翁長氏後継の玉城デニー氏 政権支援の佐喜真氏に8万票差
2018年10月1日 05:00 沖縄タイムス
第13回県知事選は30日投開票され、無所属新人で「オール沖縄」勢力が推す前衆院議員の玉城デニー氏(58)が過去最多となる39万6632票を獲得し、初当選を果たした。玉城氏は、8月に急逝した翁長雄志前知事の後継候補として名護市辺野古の新基地建設阻止や自立型経済の発展などを訴え、政府、与党が全面支援した前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)=自民、公明、維新、希望推薦=を8万174票の大差で破った。県民が改めて辺野古新基地建設に反対の意思を明確に示した形だ。玉城氏は4日に知事に就任する。

玉城デニー・沖縄県知事
img20181005_22104141
「ラジオ番組表1997春号」より 
RBC琉球放送「ふれ愛パレット」月-金12:00~15:00




逃走容疑者、8月下旬に四国へしまなみ海道渡り
京都新聞 2018年10月05日 12時51分
PN2018100501001853.-.-.CI0003
大阪府警富田林署から逃走し逮捕された無職樋田淳也容疑者(30)が、8月23日に自転車で瀬戸内しまなみ海道を渡り、広島県から愛媛県に入っていたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。樋田容疑者が四国入りした具体的な日にちが明らかになるのは初めて。

自転車で行動を共にしていた男(44)とは、2日後の同25日に香川県観音寺市の道の駅で出会っていたことも判明。府警はさらに詳しい逃走経路を調べる。

捜査関係者によると、瀬戸内しまなみ海道の複数のカメラに8月23日、四国方面に移動する樋田容疑者の姿が記録されていた。



大胆な逃亡劇、写真撮影も樋田容疑者、中四国を転々
京都新聞 2018年10月05日 17時51分
kyodo_kd-newspack-2018100501002276_0-enlarge
大阪府警富田林署から逃走した無職樋田淳也容疑者(30)が山口県周南市で逮捕されてから6日で1週間。8月23日に瀬戸内しまなみ海道を渡り、四国入りして以降の足取りがほぼ判明した。自転車旅行者を装って中四国を転々とし、写真撮影の求めにも応じるなど大胆な逃亡劇を展開した。府警は残る逃走経路の解明を急いでいる。

樋田容疑者は8月12日夜、富田林署の接見室のアクリル板を蹴破り逃走。直後に大阪府羽曳野市で盗まれたスポーツタイプの自転車に乗って移動したとみられる。



樋田容疑者の逃走劇についての報道が進むにつれ、出てくるフレーズ・・
アキバに加藤(智大)がいるように、新潟に喜納(尚吾)、さらに瀬戸内に樋田(淳也)・・

昨晩、今日と27時間テレビが放送されているが、

それよりも、〇時間テレビの夜中らしかった。
「シブヤノオトFes.」
fes
ある意味「東京イエローページ」の再現があるとは。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~suttaka/yellowDATA3.html
主に番組内グループ「Page7」
wikipedia
Sokkuri.net


そういえば23:30台の「人生最高レストラン」
jin
裏番組を思うと、画面だけみると意図的なものを感じた。

昨日の北海道地震から

テレビ宮崎でも
「モーニングショー拡大」9:55〜
「ワイドスクランブル第一部」10:25〜
臨時ネット。
CIMG5945



昨晩の暗い札幌市内
CIMG5946


さっぽろテレビ塔
http://www.tv-tower.co.jp/
一応電波塔
SapporoTV_Tower_And_NHKsapporo

札幌大通り中継局
81.9 NHK札幌FM

79.2 Air-G

77.2 FM NORTH WAVE

3.11、東日本大震災が発生した年、2011年が今思うと
私にとって境目になった。

大震災の1月前、突然体中に発疹を起こし(当時)内科に駆け込んだ。
この時はサバアレルギーだったが、(またしても)今思うと、はじまりだったのか。

その後も体調不良が続いてる。手術や入院もあった。

これら、私の不摂生もあるが、心持の問題もあると思う。

成人してから少し経ったあたりを起点にしてふりかえってみると、

人の話を聞かない。例え、その内容が行き過ぎたものであっても
ちゃんと聞いて受けて止めなければならなかった。

あと、私の方は「注文」したつもりでも、向こう側からしたら(それは)「文句」に
なることがわからなかった。

それ以外にも、もう少し早くわかっていれば・・。ということが他にもあるし・・。

なんか考えさせられる一日になった。

何か、ある約束や決まりを自分は守らない人、無視する人。
(この約束、決まりは明言できるものではなく、複合的なものかもしれぬが)
自身のメンタルというか心持ちの問題や(ある種)自分の身の置き場等を誤ったから。

あと、込み入った事情があったにせよ、(相手側も)やってはいけない事をしたにせよ
傍からみたら、どう判断が下ってたのか理解していなかったのではないか。

現実には後先、行く先々付きまとう嫌なものがついたのは自分のほうだったのも
理解していなかった。

以前にも記したけど、話の主体や前提がどこにあるのか?
話に混ぜてはいけないものを混ぜてる。


ずっとそんな感じでいたから、しっぺ返しや報いがきたのだろう。

(今思うと)2011年頃から顕著になっている。

(今思うと)もう少し早く先の事を理解していれば・・。

アテにしてはいけないものをアテにした。
普通に考え言われるようなものについて
(アテにした)のではなくて・・。

専門学校の学生寮での金銭トラブルがあり、
その時、寮長(共立メンテナンス)が
「(金の貸し借りの件、当初から)、黙っていたのなら考えてもいいよ。」といった事を
言ってた。

その件については、
相手側もわるいけど、自分の方も悪い。
先にその件について話をふっかけたのは相手だし、
話を吹っ掛けた場所が寮の中で言った時点で
相手側の方が問題があるが、
断ることができないようなことをしたのは自分。
トラブルの原因の中に、直接、面と向かったもので
なく、そこでの話でないものだとしても・・。

形や内容こそ違えぞ、行く先々同様のトラブルを起こしてる。


(寮長サイドは)本気だった・・。
(直接ではなくても、普通に考えて)まわりまわるもの、つがれるものがあるから。

自分はそこまでしなかったし、騒いだり、文句言ったのだから
「そんな話」(後先)ある訳ない。

それでも「もしかしたら」という気持ちがどこかある時点で
何かアテにしようとしてる。(出来ないのに・・。)

「もしかしたら」という気持ちが生じたのは、いつからかは定かではなく、
何がきっかけが定かではないが、大分前からあった。

何か抜けてた・・
真相がどうのではなく説明できるかどうか。
話の主体、前提がどこにあるかわかっていない。


何か抜けてたものがあり、間違ったしまったのではないか。
このテのことをアテにしてしまったことが今に至ってしまったのだろう。

もし、このテのことをアテにしていなかったのなら、今頃(自分が)望んでいた方向に
行くことも叶っていたかもしれない。

(自分にいらん期待したり、都合のいい方にもっていこうとかいうのではなく。)

話は前後するが、元々の事が(今に至る)直接の原因という訳ではない。
断片的にあるかもしれないが。



12/28追記
前記の寮長の発言。
これは、ある期間を通してみて結果どうか。というものにも思えるが、

元々の話の原因自体、自分の意識や自覚レベルにのらないところであった
気持ちからきてる・・。
具体的にいうと、前記のトラブルにあった者と初対面の時、
相手に対し自分が何を思ったか?

こっち(自分)の方から何も思っていない。と言ったところで
向こう(相手)の方はただで済まなかった・・。と

一般論や広義的にどうかではなく、自分からみどうか?って抜けてた。
それこそ(自分の)メンタルや心持ちの問題。

あと、「応用力」のなさ。「直観力」のなさ。

12月も下旬に入ったので、今年をふりかえり・・。

4月に家業が廃業し、N状態になってしまったが・・。

7月の下旬に、市から(6月に診た)健康診査の結果から
精密検査の知らせが届き、8月に胃カメラをのみ、
重症の逆流性食道炎と診断される。

その後薬を飲み始めるが

10月のある時だったか、家に訪ねてきた人の話。
玄関先での立ち話の話が聞こえ・・
その内容が、重い胃腸の病気を患い、
不自然な太り方をして、ズボンが入らなくなったとか
強い薬を飲んだとか、副作用が大変だったとか
治る(社会復帰?)まで長い期間かかった。というもので

こちらとしては大分ショッキングだったのを覚えてる。
その人程ではないにせよ、かぶるところがあったから。

今も胃酸とか気になるし、炭酸水とか飲む気になれない。
食べ物を気にして外食もしなくなった。
(一度、その後大変な目にあったし・・)
少し間食したら、後がつらいのはあいかわらず・・。

もっとも去年の終わり位から腹を下したり、
体の内外、頭も含め重い感覚が続いてて・・。

・・今までよりは落ち着きつつあるが

内科の診察は、最初血圧と体重をはかるが、
聞いた話から体重で状態が把握されるものがあるようだ。

治癒、寛解するのは・・。
あと今後の身のフリも含め・・。
(これら書いてて気が重くなった・・)
すいません。

当地では、半島などからの漂着物などが流れ着く。
ハングル文字がかいてある缶からを海岸でみかける。

地図
d8960_226_ba69c3def3802109853ec7b62318870b-cm


逆版
日本でも500kWで送信している放送はNHK第二にいくつか有ります。
韓国東海岸の束草でもNHK秋田第二は昼間から聞こえます。

束草
sokucho

tabakusa

「PokemonGO!」でも話題になった
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2016/0714/10170134.html


江原道(カンウォンド、こうげんどう、韓国語表記:강원도)は、
大韓民国実効統治範囲の北東部(朝鮮半島中東部)にある行政区画。日本海(東海)に面している。
軍事境界線(北緯38度線)を挟んで、朝鮮民主主義人民共和国側にも同名の行政区画がある。
江原道に属する平昌郡・旌善郡・江陵市は2018年平昌オリンピック・パラリンピックの開催地
2018

↑このページのトップヘ