もしかしたら、ここ何年か私は自分の知らないところで
私を結果的に“不幸”にした人たちがいるのかもしれない。
(いわゆる近親どころだと思うが・・)
これについて、自分の落ち度や日頃のおこないに問題があった
というものがあったり、又先のその人たちにも事情があるというのが
あるだろうが、何か一線をこえてるものがあり奇妙な感じも・・。
自分の本心・本音は誰かしら結果的に
人を不幸にしたい
人に惨めにしたい
そして自分は・・。なんてものがある。
話を前に戻すと、先のその人たちが(いわゆる)「お上」に
「お目付け」されてる部類なら。「お目付け」されてる部類だからこそ
(いわゆる)「中央」に近いところに置かれてるのだろうな。