NGT11カ月ぶりシングル6・23発売 新センターは16歳小越春花
5/7(金) 19:54配信 日刊スポーツ

NGT48の新シングル(タイトル未定)が6月23日に発売されることが7日、
「SHOWROOM」での特別配信で発表され、2期生の小越春花(16)がセンターを務めることが明らかになった。

Screenshot_20210507-


グループにとって、昨年7月発売の「シャーベットピンク」以来、約11カ月ぶりとなる6枚目のシングル。前作はメンバー全員選抜だったが、今回は16人選抜に。グループのシングルで、2期生がセンターを務めるのは初めてとなる。

小越は「ずっとなりたかったセンターになれて本当に幸せです。頑張ります!」と意気込み、さらに「センターに立たせてもらったので、いつかNGTのエースになります! 広い世界で活躍できる人になりたい」と宣言した。

前作でセンターの藤崎未夢(20)は「ずっと先頭に立ちたいと言っていたので、この若さで有言実行できるのはすごい! 選抜メンバーの中では最年少なので、しっかりみんなで支えていきたいです」と話した。

小越はシングル「シャーベットピンク」でフロントメンバーを務め、同シングルの全収録曲に参加。「SHOWROOM」での配信や、劇場公演などで「はるか村」と仮想空間やファンを総称し、独特な世界観でファンの人気を集めてきた。これまでの日刊スポーツの取材でも「新潟とNGTを、私が盛り上げていきたい。そのためには、1番目立つところにいないといけないので、1番(センター)を目指したいです!」と話していた。


<歌唱メンバー>
◆表題曲(6thシングル選抜メンバー)
荻野由佳、小熊倫実、中井りか、中村歩加、奈良未遥、西潟茉莉奈、西村菜那子、本間日陽、安藤千伽奈、佐藤海里、對馬優菜子、藤崎未夢、大塚七海、小越春花、川越紗彩、真下華穂


今作から「通常盤」2タイプ(Type-A Type-B)、「劇場盤」CDのみ(Official CD Shop限定)の他

「新潟盤」が加わる。
新潟盤の収録内容は「通常盤Type A」と同一で、新潟県内の店舗のみで販売され購入できる。

全形態ジャケットビジュアルが異なる。

NGT48の新譜発売情報解禁。タイムリーなタイミングが今日だったのかな?
これで2作連続でNGT48のシングル表題曲のセンターが新潟市出身のメンバーとなる。


https://store.universal-music.co.jp/artist/ngt48/

https://entry.ngt48cd.shop/6thcd/